--
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012
12
10

日向大神宮

今シーズン最後の京都紅葉情報局です。
行って来たのは先週末の12/2です。
南禅寺から近い場所で、こちらは穴場スポットです。
到着したのは7時過ぎ。
途中は本当に難しい細い道。
車で来ましたが、本当に合ってるの?といった感じの道です。
でも、そこをがんばったので、ステキな景色を見る事ができました。
今回行って来たのはこちら…


IMG_5798_121206.jpg
TAMRON AF90mmF/2.8Di


日向大神宮です。
まだお日様は昇っていなかったので、分かりにくいですが燃えるような紅葉に迎えていただけました。


IMG_5794_121206.jpg
TAMRON AF90mmF/2.8Di


前日、雨が降ったため、多くの紅葉が足元に…


IMG_5764_121206.jpg
Canon EF17-40mm F4L USM


こちらの神社は内宮・外宮の2つの本殿があり、まぁ言えば京都の伊勢神宮とでもいうべきでしょうか…


IMG_5769_121206.jpg
Canon EF17-40mm F4L USM


小さな池にかかる橋にもたくさんの紅葉が…
橋に描かれた絵のようで、とても印象的でした。


IMG_5775_121206.jpg
TAMRON AF90mmF/2.8Di





IMG_5785_121206.jpg
TAMRON AF90mmF/2.8Di


今シーズンを締めくくるにふさわしい場所で紅葉狩りを終える事ができました。

紅葉さん…

また来年…


IMG_5790_121206.jpg
TAMRON AF90mmF/2.8Di


日向大神宮
〒607-8491
京都市山科区日ノ岡一切経谷町29
TEL:075-761-6639
拝観時間:境内拝観自由
拝観料:無料
HP:http://www12.plala.or.jp/himukai/
撮影日:2012/12/02



より大きな地図で ひろひろ撮影­日記2012 を表示
Comment

[5527]

お早うございます。綺麗な紅葉ですね。
ここの紅葉....、愛用カメラを持って行きましたが、
現場でトラブルが発生し、撮影できず仕舞いです。
結局、現在修理に出している状態です。
ここは来年にリベンジです!

[5528]

ひろひろさん おはようさんです~♪
あさ早くに頑張りましたね (๑´∀`๑)

おかげさまで、京都の紅葉をいっぱい楽
しませて頂きましたよ~♪ 
小さなお子さんがいらして外出するって
大変です。 
ひろひろさんの素敵なお写真をいっぱい
見せていただき満足じゃ~♫ ♬::♬

[5529] lecoupleさん

> 現場でトラブルが発生し、撮影できず仕舞いです。
あらら、そうなんですね。
そっそんなこともあるんですね^^;
気を付けようにも気をつけられないですね。
運が悪いとしか言いようが無い…

> ここは来年にリベンジです!
かなり穴場のスポットですよねー。
ぜひ来年は…(^^)v

[5530] りっちゃん

紅葉時期は週末の方が早く起きていました。
しかも、目覚まし時計もなんにもないのに…(笑)
喜んでいただけてよかったです。
昨年、一昨年の方が、きばって回っていたのですが、今年はちょっと消化不良気味でした。
なかなか小さい子がいると出かけにくいですね。
まぁ家のこともあって、それも重なったんですが…
ぜひまた上洛の際は参考にしていただけると嬉しいです(^^)v

[5531] こんにちは

3枚目と5枚目が とてもセンスある写真ですね
私には撮れない見事さです!
京都の紅葉情報 今年もたくさんありがとうございました
いろいろとお忙しい中 お疲れ様でした
私も大満足ですよ^^

[5532] ユウスケさん

おーありがとうございます!
そんなに褒めて頂けるなんて、ただいまハシャいでおります(笑)
今年はあまり出かけられなかったですが、まぁ行けたことは行けたので
良しとします!
また来年ですね。
おっとその前に雪の季節…桜の季節も…
がむばります(^^)v
 

管理者にだけ表示を許可する


Trackback
Trackback URL

«  | HOME |  »

ときどきにっき

プロフィール


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


タグ


FC2カウンター


メールフォーム


■SlideShow(Flickr)…
<大きな画像のスライドショーはこちらをクリック>

検索フォーム


ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。